微量機

0.05ℓの極く少量の硬質材料を効率よく撹拌擂潰します。 

鉢と杵はメノウ、アルミナ、炭化タングステン等硬質の乳鉢と杵先から選択出来、撹拌方式は杵筒が歯車により強制回転するFR式です。


AGB

標準型 卓上型

分析試料の調整や硬質物質の少量のすり潰しに好適な機械です。

杵の回転速度は可変速対応、回転時間を設定可能

 

使用容積(L):0.05 乳鉢と杵先材質:アルミナ、炭化タングステン、めのう

筐体:塗装筐体



AGA

標準型 竪型

AGタイプの機械は共通で杵の回転方式がFR式(杵筒が歯車により強制回転する)なので、強力な撹拌擂潰能力が得られます。オプションで杵の回転速度の変更可能なインバーターと回転時間を設定可能なタイマーを取付け出来ます。

 

使用容積(L):0.05 

乳鉢と杵先材質:アルミナ、炭化タングステン、めのう



AGZ

真空型 竪型

撹拌擂潰性能や乳鉢、杵先の材質はAGB、AGAと共通です。

減圧、不活性ガス置換雰囲気での撹拌擂潰を対応のため、真空カバーを取り付けた機械です。

 

使用容積(L):0.05

乳鉢と杵先材質:アルミナ、炭化タングステン、めのう





お願い

機械の仕様や外観、外形寸法などは予告なく変更されることがあります。各機械の最新情報については弊社までお問合せ、ご確認頂きます様お願い致します。